ブログ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ 

2020年 4月 23日 新しく東進担任助手になります!④池谷紗彩

こんにちは!新しく担任助手となりました、一年の池谷です。

 

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?毎日東進に通って勉強をしている受験生にとって家での勉強はかなり大変だと思います。しかし、ネガティブなことも見方を変えるだけでも自分の気持ちが楽になると思います。

 

受験勉強をしている間は常にそのことを考えながら取り組んでいました。たとえば、英語の成績が下がってしまったときは今は本番じゃないし受験が始まる前に自分の弱点を見つけられてよかった、と見方を変えて次の模試に向けて気持ちを切り替えていました。

 

今の状況も見方を変えれば受験生にとっては時間をかけないとできない勉強もできるボーナスタイムだと思います。今のうちに勉強を習慣化して今後の勉強が楽になるようにしてみてください!

 

また、メリハリをつけることも大切です。私はそれができていなかったので後悔しています。こうしていたら勉強の効率も上がってもっと勉強ができたのかもしれないなと思っています。

 

家での勉強は本当に大変だと思います。受験勉強の期間は人それぞれ違いますが、人生の中で考えればほんの小さなイベントです。この期間を頑張って受験が終われば楽しい大学生活が待っています!

 

何か困っていることがあれば遠慮せずにどんどん話しかけてください!これから宜しくお願いします!

 

 

2020年 4月 22日 新しく東進担任助手になります!③齋藤凌雅

こんにちは!新しく担任助手になりました、早稲田大学人間科学部一年齋藤凌雅です。

このご時勢でみなさんはいかがお過ごしですか?僕は新型コロナウイルスといつ始まるかわからない学校にビクビクしながら一日を過ごしてます。

僕は杉並学院高校というところでサッカー部に所属してました。部活は高三の8月20日までやってたので部活生の悩みなどの相談にも乗れると思います!

ここで少し自分の一年前を振り返ると、やってよかったこと、逆に失敗したこと、たくさんあります、、、そこで一つづつみなさんに紹介したいと思います!

よかったことは素直にアドバイスを聞き入れられたことです。ポイントは素直になることです!素直さは受験生の最大の武器と言っても過言ではありません!!アドバイスは積極的に自分のものにしていきましょう!

失敗したことは短期間で一つの科目を極めようとしたことです。「え、よくね?」って思う方もいるかもしれませんがこれはNGです。短期間でなく計画的に毎日多くの科目(私立志望なら三科目)に触れるようにしましょう!

ほかにもたくさん話したいことがありますが直接話せないのが残念です、、、今は校舎が開けられる時を楽しみにして待ってます!これから宜しくお願いします!!!

 

 

2020年 4月 18日 5秒ルールを意識しよう

こんにちは。担任助手3年の鈴木凜です。

学校が休校になってしまい、自宅で勉強するのがスタンダードになってきたと思いますが、みなさんは東進に来ていた時のように勉強できていますでしょうか?生徒によっては「なかなか集中できません」「どうしても勉強時間が取れません」という声を聴くこともあるので、自分としては少し不安です…

今日は自分が何か目標に向けて勉強などをする時に意識している

“5秒ルール”

の話をしたいと思います。

これはアメリカの有名な女性司会者であるメル・ロビンズ氏が提唱している行動メソッドで、何か行動を起こす時にあれこれ考える前にカウント5以内に行動を始めようというシンプルなルールです。

根性論のようにも聞こえるかもしれませんが、このルールにはちゃんとした科学的な根拠が存在していて、人間が行動を始める際に脳が行動をしない為の言い訳を思いつくまでの時間がちょうど5秒間だそうです。

なので、どうしてもやる気が起きないときや集中力が続かないときはとりあえず机に向かって何か勉強を始めることができれば、行動が開始できるということになります。

勉強以外にも、「あと何分だけ休憩しよう」など思ってしまうときはあると思いますが、休憩の時間が終わったら、すぐに次の行動に移ることが出来れば、より効率的な時間の使い方に繋がると思います。

時間的な余裕は心の余裕にもつながるはず!!

自分も何年かこのやり方を実践していますが、これのルールのおかげでやりたくないことを後回しにしなくなったり、どんな時でも勉強に集中できるコンディションが作れるようになりました。

自宅で長時間勉強するというのは本当に大変で、周りの状況も分からず、不安が多いかと思いますが、夏休みが短縮されてしまうことを予測すると、今が第一志望合格するかどうかの分かれ道だと思います。自分の紹介した5秒ルールを実践してみてもいいですし、まずは自分のできることを精いっぱい頑張ってみてください!

 

 

2020年 4月 17日 新しく東進担任助手になります!②松永萌子

こんにちは!

新しく担任助手になりました、東京理科大学工学部建築学科一年生の松永萌子です。

四月も後半に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

私は東京農業大学第一高等学校に通っていて、部活は陸上競技部で中距離を主にやっていました。

私自身は四月はまだ受験生の自覚があまりなく、受験に真剣に取り組むことができていませんでいた。

正直に言うと夏にもあまり頑張ることができず、いざ入試が始まってからとても後悔しました。

今年はコロナウイルスによって突然長期休みが始まってしまい、引退後から受験に本腰入れると意気込んでいた部活生などは特に拍子抜けしてしまっているかもしれません。

しかし、今やれば本当に大きな差がつく(私は実際に長期休みにサボったことで周りのみんなから大きく後れをとってしまったと感じました)と思うのでぜひ頑張ってもらいたいです!

模試も少し形式を変えて実施される予定ですので、それを直近の目標にするのもいいと思います。

やるべきことが分からない人は週一回の電話面談で担任や担任助手に相談してみてください。

 

東進が開校し皆さんと会えるようになる日を楽しみにしています!これから宜しくお願いします!

2020年 4月 16日 新しく東進担任助手になります!①吉川美優

こんにちは!

新しく担任助手になりました、早稲田大学文化構想学部一年生の吉川美優です。

皆さんはいかがお過ごしですか?コロナの影響で学校がなかったり校舎に来られなかったりと不安なことも多いのではないでしょうか。私自身も大学がまだ始まらず、不安な日々を過ごしております。

 

私は高校ではバドミントン部に所属していました。高校二年生の時はどうしても部活を優先してしまい、なかなか受験勉強に真剣に取り組むことが出来ませんでした。三年生になり、どうしてもっとはやくやっておかなかったんだろう・・・と後悔することがたくさんありました。

今はなかなか勉強に身が入らない人もいるかもしれませんが、受験は待ってくれません!!

皆さんには私のようにあの時やっておけばよかったと後悔してほしくありません。今から必死に頑張れば、きっと楽しい大学生活が待っています!

 

私が受験生の時に意識していたことは継続することです。

必ず毎日三科目触れる、英語は一日一長文以上やるなど、毎日やることをざっくり決めていました。

どんな状況でもしっかり継続できるように皆さんも一日のノルマを決めてみてください!

 

今は皆さんと会うことができず残念ですが、また校舎に来られるようになったらたくさん声かけてください!これから宜しくお願いします!

最新記事一覧

過去の記事