テスト勉強と受験勉強の両立③ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2018年 12月 3日 テスト勉強と受験勉強の両立③

 

寒い日が続いていますね。乾燥などもひどくなってきたので風邪予防は十分に行ってくださいね。皆さんこんにちは!!担任助手の鈴木亮平です。

 

今日は先日と引き続き テスト勉強と受験勉強の両立について話していきたいと思います。

テスト勉強に限らず、学校の勉強とと受験勉強の力の入れ具合には注意していなければなりません。

その配分は人や時期によって違ってくることもあると思います。特に推薦入試などを考えている人は特に学校の勉強には力を入れる必要がありますし、受験生の2学期の中間テストなどであったら受験勉強に重きを置く必要があると思います。

その配分は人それぞれ違うからゆえ、自分で良く考えていく必要があります。

しかし大前提として忘れてはいけないことは、学校の勉強を全くもってやらないという選択肢は間違っているということです。

受験に将来的に使わない教科であったり、家庭科や保健などの専門的な科目であってもです。

特に文系の人は数学が出来ないからまったく勉強しないという人が良く見受けられます。「ベクトルなんて将来使う機会なんてない。」「高校出たら一生積分なんてしないでしょう。」と言った定番のフレーズ。

その気持ちはわかりますが、必ずどこかで役に立つ瞬間が来ます。

※商学部や経済学部に入ったら積分なんかはたくさん使います。文学部でさえが学問領域によってはことがあります。

優先順位をつけながらうまく両立してみてください。