冬休みの勉強法(低学年) | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2019年 12月 12日 冬休みの勉強法(低学年)

こんにちは!担任助手2年の鈴木凜です!

久々の更新になりました。最近寒くなってきたので、体調管理には気をつけましょう。

そして受験生はラストスパート。頑張れ!!!

今日は低学年(受験生ではない学年)の冬休みの勉強法について話していきたいと思います!

冬休みは時間がまとめて取れるチャンスです。集中して取り組めたら、周りの生徒と差をつけることが出来るチャン

スになります。

もっとも意識してほしいことは計画性をもって勉強することです。

時間がたくさん取れるからこそダラダラしないためにはしっかりとしたスケジュールを立てる必要があります!

具体的には

朝は部活動、部活動終了後13時から高速マスターの演習をして、15時から受講をして…

このように勉強する前に細かいスケジューリングをすることで偏らない勉強をすることができます。

(表などを作成してみると分りやすい!)

学校のテストをイメージしてもらうと分りやすいですが、限られた時間の中でどうやって勉強を進めていくのかを

考えることはとても大切です。(勉強以外にもいえること)

成城学園前駅北口校の受付では有限実行シートといって計画が立てやすい表を配っています!是非皆さん有効活用し

て効果的に学習を進めていきましょう!!!