模試の復習方法 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2018年 8月 27日 模試の復習方法

 

こんにちは!

青山学院大学理工学部2年の塚原です。

昨日は模試お疲れ様でした!高3生は外部会場でしっかり本番を想定して受験できたでしょうか?

 

点数によらず大事なのが模試の復習ですよね!

こんなことを言っている私ですが8月模試まで模試の復習を解答と照らし合わせる程度しかやっていませんでした…

そんな中、担任助手に進められた復習法を書きたいと思います。この時、教えてくれたのは数学についてですが…

 

とにかく復習は3回行います。

模試の直後、1,2週間後、4週間後のタイミングです。

タイミング1 時間無制限で解き直し

この時解ききれなかった問題は回答を確認し、解き方を学んでください。

最後に解答を見ず、時間制限をもうけて完答出来たら復習終了です。

タイミング2 模試と同じ状況で解き直し

ここで躓いたり、分からなかった問題は4週間後には完全に解答できるようになるために演習を行います。

タイミング3 時間を圧縮して解き直し

ここで完答出来ればすべての復習は終了です。

 

いやいや当たり前だろって思った方はそのまま続けて欲しいですが、模試ってそんな復習するの?って思った方は是非これをすぐ実行してください!模試での間違いは自分の弱点以外の何物でもなく、そこら辺の問題集や、授業を受けるより数倍自分のためになります。夏休みも残り少ないですがやり切りましょう!