私のモチベーションの上げ方④ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2018年 12月 7日 私のモチベーションの上げ方④

 

こんにちは!!!

 

担任助手2年の矢島です!

 

 

みなさんそろそろテスト期間が終わりにさしかかっていると思います。

テストの結果はどうでしたか?

受験勉強をしっかりしていれば、学校の勉強は確実にできると思います。

結果がよかった人も悪かった人も日頃の勉強を振り返ってみましょう!

 

 

さて、今回は

「私のモチベーションの上げ方」

についてです。

 

みなさんは勉強に対してモチベーションはあるでしょうか?

いや

みなさんは勉強に対していいイメージを持っているでしょうか?

 

僕は

勉強に対してそんなことを思ったことはありません。

 

じゃあなぜ勉強をやっていたのか。

 

それは、大学に行きたいからです。

 

自分は大学まで附属の中高一貫校に通っていました。

しかし、理系の自分は附属の大学の理工系に惹かれませんでした。

 

そこで、受験をしようと思いました。

自分のいきたくない道を避けるため受験したといっても間違いではありません。

 

そのため、僕にとって受験とはやらざるおえないイメージでした。

また、浪人して、もう1年勉強を繰り返すということが1番いやだと感じていました。

 

なので、勉強に対してモチベーションをもつこと無く

ただただ勉強をしていました。

 

今、担任助手となって考えてみると、

自分の勉強に対する姿勢はある意味理想的だったのかもしれないと思います。

 

何か、理由をつけて

何か、ご褒美をつけて

モチベーションを上げたとしても、

そのモチベーションはいつか下がると思います。

 

そんなこと関係なしに、勉強をやりきることができる人は強いと思います。

 

皆さんも勉強をやりきることだけを考えてみてください。

受験はやったとしても3年ほど、

 

人生の中でみたらちっぽけなものです。

その期間さえも勉強をやりきれない人は、

この先も苦労すると思います。

 

やり切れる強い人間になりましょう。