スキマ時間の使い方 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2019年 3月 29日 スキマ時間の使い方

こんにちは。担任助手の鈴木凜です。

ここ2日は肌寒くて春が来たのかまだなのか分かりませんね….。

とりあえず、気温が変わると体調を崩しやすいので気を付けて下さいね!!

さて、今日はスキマ時間の活用法について話したいと思います。

自分は部活生だったので、スキマ時間は特に集中して勉強するようにしていました。例えば遠征の移動の際に電車の中で高速基礎マスターをやったり、授業と午後の部活の合間に東進に来て受講をするなどをしていました。

自分のなかで常に意識していたのは、”部活生だからこそ他の人より勉強時間が少ない”ということです。

周りよりも圧倒的に勉強時間が足りてないのを自覚することが出来ていたので、必死になって勉強することが出来ました。部活生は特にその意識を持ちやすいですが、部活を引退している生徒、帰宅部の生徒はその意識が持ちづらいと思います。

そういう時は自分の身近で自分よりも頑張っている人を意識しましょう!きっとその人は自分よりも休憩時間が短く、校舎にも遅くまで残って勉強し、努力している人であると思います!必ず1人はいるはずです。

自分よりまだまだ上はいるんだなということを知って、その人たちを追いつき追い越していけるように頑張っていきましょう。

話がそれた気がしますが、まとめるとスキマ時間の活用の仕方は人それぞれです。ただ、一日は24時間と決まっているので、限られた時間のなかでどれだけ勉強時間で他人と差をつけるのか、埋めていくのかというのはスキマ時間によっておおきく変わってくると思います。上記のようにまずは意識から変えていって、スキマ時間を活用できるようになっていきましょう!!

3月ももう終わりです。今週も頑張っていきましょう!!!