ブログ | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ 2021年08月の記事一覧

2021年 8月 24日 模試の復習、できてますか?

担任助手2年の池谷です!

 

第3回共通テスト本番レベル模試が終了しましたね!お疲れ様でした!!

 

さっそくですが、模試の復習はできていますか?

 

できていないというそこのあなた!「今すぐに」模試の復習をしましょう!!!

 

模試の復習が大切な理由は2つあります!

 

①現在の自分が苦手な分野を知ることができるため

本番に近い環境で解くときと家で解くときには精神面で違いが出るため、前者のような環境で解くときの方が自分の本当の実力がわかるかもしれません。

 

また、模試の範囲は広く自分で問題を選ぶことができないので最近触れていなかった分野の問題を解くことができ、どれが理解できていてどれが理解できていないのか結果と復習を通して知ることができます。

 

②学力を伸ばすことができるため

模試を受けただけで満足になっている人も多いのではないかと思います。私も最初はそうでした泣

 

しかし、模試の意義は問題を解いて自己採点をして苦手なところを知るだけでなく、その後の行動も重要になっていきます。受験生の時に感じた学力を伸ばすまでの簡単な過程は

 

①間違えた問題を知る→②すべての選択肢をみて、それが正しい、ないし間違っている理由を考える→③どのように学習計画を立てるべきか考え、今後に活かす

 

です!

 

私の復習の仕方は参考としてみていただけたら嬉しいです。

 

以上2つの理由から模試の復習の重要性を理解していただけたら嬉しいです。また、受験生になると毎日が復習の連続になると思います。高1・2生の方も今から習慣化して勉強を進めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 8月 7日 夏休みの時間の使い方

みなさんこんにちは。担任助手1年の福永です。

ついに8月になりましたね!毎日暑すぎて溶けそうです。。。

さて今回のテーマは「夏休みの時間の使い方」です。

 

もう夏休みが始まって2週間が経ちましたが、勉強のペースはつかめていますか?普段より時間がある分、気持ちに余裕がでてきてしまって、気づいたら何もすすまないまま時間だけ経っていたなんていう人も多いのではないかと思います。

そんな人には、ルーティーンを作ることをおすすめします。まず朝起きてすぐに単語帳を開く、東進のマスターのアプリを使ってリスニングをする(私はこれをやっていました)、午前中は過去問だけやる、など時間帯ごとにやることを決めると効果的に時間を使えるようになります!特に眠くなる15時くらいには仮眠をとったり、音読するなど工夫が必要かもしれません。慣れると1つの習慣になって、やることが当たり前になってくれば最高です。

まずはなにか1つ、夏休みの生活のなかにルーティーンを決めて毎日継続してやってみてください。

 

最後に、夏休みは長いのでモチベーション維持のためにもオープンキャンパスに積極的に参加しましょう!勉強につまづいたときこそ、初心にかえって自分の志望校への気持ちを確かめることは大事です。私も受験生の時は、第一志望の大学のHPや通っている人の動画をみてモチベをあげていました。結局それが一番だと思います。

 

また校舎でも8月23、24日に1年の助手が大学別の説明会を実施します!オープンキャンパスはこのご時世ということもありオンライン開催が多いですが、このイベントは対面で直接話を聞けるいい機会です。ぜひ参加してください!たくさんの参加待ってます!

夏休み期間中、校舎は朝8時から開館しているので早起きして朝勉の習慣をつけましょう!